元兼業主婦の放射線対策

千葉県北西部から東京都千代田区中心に放射線の測定をおこないます。また家庭でできる放射線量低減実験を随時UPしていきます。松戸市内の木造家屋にて定点観測実施中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
単位はμSv/h、胸の高さ、但し書きがない場合は5分測定
アルミ缶にいれたDRM-BTDをジップロックに入れて
数値の安定を待ってから数値を80個取得し平均した値を掲載

松戸市中心部よりやや北西の木造家屋
風弱
屋内 1階リビング  0.09~0.24(平均値0.171)
屋内 2階寝室  0.17~0.28(平均値0.228)

屋外 0.19~0.40(平均0.344)

2階寝室の線量がリビングに比べて高い事が気になっています。
寝室と表記していますが、本来の寝室よりも子供部屋の方が線量が低かったため
現在、子供と私で寝ている子供部屋を寝室として数値のUPをしています。
屋根から放射線がきてるのかと思ってみたり。

今日はその子供部屋(寝室)のリネン類、腰高窓カーテン二窓分、
ベッドの天蓋レース(6畳の部屋で天蓋つきベッド…)を洗濯し、
壁、床すべてしっかり水拭き予定です。

定点観測前にカーテンを外しましたので、若干数値ががっているのはそのせい?












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://matsudogeiger.blog97.fc2.com/tb.php/59-f32a14f7

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。