元兼業主婦の放射線対策

千葉県北西部から東京都千代田区中心に放射線の測定をおこないます。また家庭でできる放射線量低減実験を随時UPしていきます。松戸市内の木造家屋にて定点観測実施中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
入院している祖母の付き添いをしている母が九州から久しぶりに帰ってきました。
ランチにデパートにと充実した日々を過ごせそうです。
思えば社会人になってから母とゆっくり過ごしたのは、娘・息子の産前休暇の一ヶ月くらいでしょうか。

現在、線量の比較的低い一階リビングで子ども達と私は寝起きしていて、帰宅時間の遅い夫は明かりを極力絞った中で静かに食事をし早々に二階へ。二階のテレビは地デジ対応ではない為睡眠前のひと時にゆっくりとテレビを見ることも出来ずにいて、それを不憫に思った母が早速液晶テレビを夫にプレゼントしてくれました。


御節をどこに頼むか迷っていたのですが「大地を守る会」にお願いすることにします。

「使用する魚介類、牛肉、豚肉はすべて、震災前原料もしくは、「Nal(TI)γ線スペクトロメータ」検出限界核種毎概ね10bq/kgで、放射能不検出を確認して使用。野菜は注文数によって産地が変わるので入荷時の検査に加え重点検査の結果はウェブストアのお知らせ欄で情報公開する」とのことで信頼できると感じました。

野菜は九州からの取り寄せを継続しているのですが、この際肉や魚も「大地を守る会」を通して購入するかどうか、ネットでの評判等を吟味して決定しようと思っています。

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.11.19 17:44  | # [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://matsudogeiger.blog97.fc2.com/tb.php/170-e1f8aaac

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。