元兼業主婦の放射線対策

千葉県北西部から東京都千代田区中心に放射線の測定をおこないます。また家庭でできる放射線量低減実験を随時UPしていきます。松戸市内の木造家屋にて定点観測実施中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
凡人様の計算によって、今後の放射線量の推移がつかめてきました。
凡人様からは「素人の計算なので、間違っているかもしれないという注意事項を付記していただければ、引用していただいても結構です。」とのご了解をいただいておりますので、参考にされる方はそれを踏まえてくださいませ。

引用はじめ
東葛地区の放射線の減衰について、私なりに計算した結果を以下発表させていただきます。
http://ie.lbl.gov/toi/nuclide.asp?iZA=550137
http://ie.lbl.gov/toi/nuclide.asp?iZA=550134
より、
Cs134の半減期=2.065年、Cs134の一崩壊あたりのγ粒子放出数=2.228個
Cs137の半減期=30.07年、Cs137の一崩壊あたりのγ粒子放出数=0.851個
となります。

http://fnorio.com/0031radioactive_decay1/radioactive_decay.htm
を参考にして、N10=現時点のCs134の原子核数、 N20=現時点のCs137の原子核数、
Cs134の半減期=T1=2.065、Cs137の半減期=T2=30.07、
Cs134のt年後のγ粒子の放出数/年=N10*2.228*(ln(2)/T1)*exp(-ln(2)/T1*t)
Cs137のt年後のγ粒子の放出数/年=N20*0.851*(ln(2)/T2)*exp(-ln(2)/T2*t)
となります。

現時点の東葛地区のCs134とCs137のBq値の比を
http://protectchildren311.blog.fc2.com/blog-entry-115.html
のデータを参考にして控えめに見積もって4:5と仮定すると、
Cs134の現在のγ粒子の放出数/年:Cs137の現在のγ粒子の放出数/年=
N10*2.228*(ln(2)/T1):N20*0.851*(ln(2)/T2)=N10*0.7479:N20*0.01962=4*2.228:5*0.851となり、
N10*0.7479*5*0.851=N20*0.01962*4*2.228からN10/N20=(0.01962*4*2.228)/(0.7479*5*0.851)=0.05495
となります。

前述の結果を元にすると、
Cs134のt年後のγ粒子の放出数/年+Cs137のt年後のγ粒子の放出数/年=
N20*2.228*0.05495*(ln(2)/T1)*exp(-ln(2)/T1*t)+N20*0.851*(ln(2)/T2)*exp(-ln(2)/T2*t)=
N20*(0.04109*exp(-0.3357*t)+0.01962*exp(-0.02305*t))
となります。
この式を使って現在のCs134とCs137のγ粒子の放出数/年の合計を年単位で計算すると、
現在 :N20*0.06071(100.0%)
1年後 :N20*0.04855(80.0%)
2年後 :N20*0.03973(65.4%)
3年後 :N20*0.03332(54.8%)
5年後 :N20*0.02515(41.4%)
10年後:N20*0.01613(26.5%)
20年後:N20*0.01242(20.5%)
30年後:N20*0.00983(16.2%)
となりました。
ただし、実際にはセシウムは酸性雨によっていくらか洗い流されるようなので、
これよりももう少し早いペースでCs134とCs137に由来するγ線は減少するものと思われます。

引用終わり

自然放射線量を
http://www.aist.go.jp/taisaku/ja/measurement/index.html の0.06μSv/hとして今後の放射線量の推移を計算してみました。

現在0.3μSv/h(γ線のみ)の放射線量の地域は
1年後 :0.252μSv/h
2年後 :0.217μSv/h
3年後 :0.192μSv/h
5年後 :0.166μSv/h
10年後:0.124μSv/h
20年後:0.109μSv/h
30年後:0.099μSv/h

となるようです。もちろん雨や除染による放射性物質の減少(移動)もありますのでこれ以上の減少率になると思われます。

一方、前回の「減衰と線量」のエントリーにて「ガイガーカウンターで計測した数値は実際の減衰よりも緩やかに計測されるのではないか」とする私の疑問は、凡人様の回答すなわち

引用はじめ
いよいよ本題にはいりますが、
>ガイガーカウンターで計測される線量は理論的には今後三年では半分にはならないのではないかと考えられると思うのですが、あってるかな?
については、
http://ie.lbl.gov/toi/nuclide.asp?iZA=550137
http://ie.lbl.gov/toi/nuclide.asp?iZA=550134
によると、Cs134のγ線の平均エネルギー=697.8KeV、Cs137のγ線の平均エネルギーは661.7KeVですが、661.7/697.8≒0.95であり、検出率は5%しか低下しないため、ガイガーカウンターで計測されるCs134とCs137由来の線量は三年後に約半分になるというのは正しいと思います。

尚、
http://www.comp.tmu.ac.jp/cosmochem/Fukushima/measure.html
の「ガンマ線エネルギーに対する計数効率の変化」のグラフを見ると、γ線のエネルギーが400~2000keVであれば、検出率がエネルギーに反比例してるものとして計算しても支障が無い事が分かると思います。

引用終わり

から私の勘違いだとわかりました。
セシウム134とセシウム137の一個当たりの放射線の強さが2.7倍かと認識していたのですが、正しくは一個当たりの放射線のエネルギーは0.95倍で、放出する個数が2.6倍前後ということのようでガイガーカウンターでの計測値もセシウム134と137の核種の違いは無視できるもののようです。

またβ線の減衰率も計算していただきました

引用はじめ
前述の結果を元にすると、
Cs134のt年後のβ粒子の放出数/年+Cs137のt年後のβ粒子の放出数/年=
N20*1.000*0.05495*(ln(2)/T1)*exp(-ln(2)/T1*t)+N20*1.000*(ln(2)/T2)*exp(-ln(2)/T2*t)=
N20*(0.01844*exp(-0.3357*t)+0.02305*exp(-0.02305*t))
となります。
この式を使って現在のCs134とCs137のβ粒子の放出数/年の合計を年単位で計算すると、
現在 :N20*0.04149(100.0%)
1年後 :N20*0.03571(86.1%)
2年後 :N20*0.03143(75.8%)
3年後 :N20*0.02825(68.1%)
5年後 :N20*0.02398(57.8%)
10年後:N20*0.01895(45.7%)
20年後:N20*0.01456(35.1%)
30年後:N20*0.01154(27.8%)
となりました。
という事で、β線はγ線と違ってCs134でもCs137でも1回崩壊すると必ず1個のβ粒子が放出されるので、γ線ほどは減衰しない事が分かります。
したがって、
http://www.iips.co.jp/rah/spotlight/kassei/ijc.htm で、低線量の外部被爆によって発症率が高まる事が明らかになっているメラノーマにらないようにする為、汚染地域ではγ線とβ線の両方によって被爆を受ける機会が多い足の裏を靴をはいてβ線から保護すべきだと思います。
汚染地域では、決して地面の上で素足になったりサンダル履きになったり這い回ったり寝そべったりすべきではありません。(回答終わり)

引用終わり

私の疑問は勘違いではありましたが、凡人様のお陰で勉強になりました。
ありがとうございました。


ちなみに下の子は熱がぶり返してしまって今日は一日安静にしています。
明日も会社はお休みになりそうです。

minaminamin様 凡人様

難しいですが勉強になります。ありがとうございます。
上記の数値を踏まえ、具体的に日常生活をどのようにして行こうかと考えています。

暑いので、危ないと思いつつミュールなど履いていましたが気をつけなくては。
又ご教示、アドバイスなどもお願いいたします。

2011.09.11 20:15 URL | レレ #mQop/nM. [ 編集 ]

minaminamin様
私の拙いコメントを取り上げていただいて、大変有難う御座います。
ところで、大変申し訳ありませんが、β線の計算の冒頭部分に、後から追加した以下の部分を追加していただけないでしょうか?
>前述の結果を元にすると、
>Cs134のt年後のβ粒子の放出数/年+Cs137のt年後のβ粒子の放出数/年=
>N20*1.000*0.05495*(ln(2)/T1)*exp(-ln(2)/T1*t)+N20*1.0001*(ln(2)/T2)*exp(-ln(2)/T2*t)=

それと、これも後で訂正したのですが、β線の計算結果の下の
>という事で、β線はγ線と違ってCs134でもCs137でも1回崩壊すると必ず1個放出されるので、γ線ほどは減衰しない事が分かります。
という文を、
>という事で、β線はγ線と違ってCs134でもCs137でも1回崩壊すると必ず1個のβ粒子が放出されるので、γ線ほどは減衰しない事が分かります。
に訂正していただけませんでしょうか?

2011.09.11 20:18 URL | 凡人 #sLriVcXg [ 編集 ]

凡人様
今日は一日ありがとうございます。
貴重な休日がつぶれてしまったのではないかと、申し訳ない気持ちで一杯です。
本文を訂正いたしました。またお気づきの点がありましたらご指摘ください。

2011.09.11 20:27 URL | minaminamin #- [ 編集 ]

minaminamin様
私のコメントを訂正していただいて有難う御座いました。
尚、この計算はそのうちやらならければと思っていた計算だったので、丁度良い機会を与えていただいたと思っております。

お子様の風邪が一刻も早く回復する事を祈念いたします。

レレ様
放射能汚染に負けないよう、共に頑張りましょう。

2011.09.11 20:54 URL | 凡人 #sLriVcXg [ 編集 ]

主様また失礼いたします。

凡人様
ご返答ありがとうございます。そうですね。
ストロンチウムといえばまず海の食材から心配していくのが普通でした。
前に武田教授のブログに、汚染された魚を焼却した場合の焼却炉からのストロンチウムの拡散について読んだ記憶がありまして…
6月の朝日新聞に「4月から5月の福島から62キロ地点等11ヶ所土壌」で ストロンチウムが検出された記事もありました。
私はセシウム以外の核種を「ストロンチウムなど」と大ざっぱに言ってしまいましたが
やはりクリーンセンターからのセシウム以外の核種については計測もされていないので どりあえず用心しています(汗)
何かご指摘がありましたら またお時間ある時 教えていただけると大変助かります。
いつもありがとうございます。

2011.09.11 21:12 URL | 柏子 #- [ 編集 ]

柏子様
>私はセシウム以外の核種を「ストロンチウムなど」と大ざっぱに言ってしまいましたが
プルトニウムやその他核種の事についてすっかり忘れてしまっていました。
申し訳ありませんでした。

>やはりクリーンセンターからのセシウム以外の核種については計測もされていないので どりあえず用心しています(汗)
それで正しいと思います。

>いつもありがとうございます。
こちらこそ、柏子様のご意見をいつも参考にさせていただいております。

2011.09.11 21:35 URL | 凡人 #sLriVcXg [ 編集 ]

minaminamin様
間違いが多くてすみません。
お時間がある時で結構ですので、引用の最初から9行目の部分の「N20=現時点のCs134の原子核数」を「N20=現時点のCs137の原子核数」へ、
β線の計算の3行目の「1.0001」を「1.000」へ訂正していただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。

2011.09.11 23:02 URL | 凡人 #sLriVcXg [ 編集 ]

凡人様
訂正いたしました。
短い時間でこれだけの計算と入力をされたのですから、書き間違え等あって当然です。
いつでも対応いたしますので、お申し付けください。

2011.09.11 23:21 URL | minaminamin #- [ 編集 ]

主様
お子様のご様子 いかがでしょうか
もう少し大きくなれば 「前回熱出したの何ヶ月前?一年ぶりかな?」という位 どんどん丈夫になります…Fightです(^^)
我が家では私の方が弱って、あめんぼみたいな身体で水や洗濯物を大量に運んでる姿を気にしてくれて、「変わろうか?」と声をかけてくれます。子供に支えられています。
凡人様
前回福島から62キロと入れてしまいました。→福島第一原発から62キロでした。すみません。
放射線は右も左もわからずにいるところ いつも丁寧にご指導下さりありがとうございます。Neon様や凡人様の知識とお人柄に 多くの方が救われていると毎回感じます。
重い水くみやコインランドリー通いは辛いですが 私学通いが二人いて贅沢は敵なので、皆様と明るい未来を信じ頑張っていこうと改めて思いました。
感謝ですm(_ _)m

2011.09.12 07:38 URL | 柏子 #- [ 編集 ]

柏子様

あなたの名前をみるたびに不愉快になります
他人には興味がわかない家庭の事情からくだらないことまで こと細かにかいているコメントなんてあなたくらいです。
現実の生活が不幸なのでしょう
誰にも相手にされていないから こちらにすがるんでしょう

2011.09.12 08:04 URL | #- [ 編集 ]

柏子様

私もホットスポットと言われる地域に住んでおり小さな子供もいることから、
こちらのブログを参考にさせていただき、時には励まされ、時には楽しませいただき、
更新を心待ちにしております。

主様は大変聡明な方と思われ、とても好感を抱いております。

柏子様はいったい何がしたかったのでしょう?以前自殺までほのめかされておりましたよね。
何事もなかったかのようにコメントをされていますが、正直私もお名前を見るたびに不愉快になります。

2011.09.12 10:05 URL | #- [ 編集 ]

柏子様
>福島第一原発から62キロでした。
というのは↓の事ですね。情報提供有難う御座いました。
http://www.47news.jp/CN/201106/CN2011060901000448.html
尚、ご存知かもしれませんが↓にて海や地下水で検出されたストロンチウムについて報道がありました。
http://www.asahi.com/national/update/0612/TKY201106120181.html

それと、何が言いたいのか分からないコメントは、何も気にされずに無視されるのが一番だと思います。

2011.09.12 12:44 URL | 凡人 #sLriVcXg [ 編集 ]

凡人様、ありがとうございます。
こういう時だけ名前を変えたりするような方の言う事は、仰るとおり気にしないようにしたいと思います。

2011.09.12 19:04 URL | 柏子 #- [ 編集 ]

無記名コメの最初の者です

柏子 様
気にしない というのも結構ですがminaminamin様からある時期よりあなたにだけ一切お返事がないところをみると・・・

2011.09.12 19:27 URL | #- [ 編集 ]

素晴らしい!
早川先生の最新汚染マップにも三年後には線量半分と書いてたけど、合ってますね!
グッジョブ!

2011.09.12 22:48 URL | 帰ってきたキャプテン・ジャック・スパロウ #- [ 編集 ]

ジャック!
お久しぶりです。
凡人様のおかげで理解を深めることができました。

2011.09.12 23:11 URL | minaminamin #- [ 編集 ]

おかえり^^どこに冒険行ってたのさ(^_^;)>ジャック!

2011.09.13 02:57 URL | Neon #- [ 編集 ]

放射能防御プロジェクトの調査で、東北・
首都圏には高い汚染があることが分かりました。
プロジェクトの方々は、東北、首都圏は、
土壌汚染があるので、
妊婦、子供、妊娠可能な女性は、西日本に
避難すべき。と訴えておられます。マスクも絶対にすべき。と言っておられます。
私は、現在は、大気中にはセシウムなどは
浮いていない(土の上にあるので)マスクは必要が無い。という情報を
信じてマスクは、ずっとしていませんでした。

正直、”危険”と言われる情報を追いかけてしまっていて、防衛プロジェクト関係の海外や西日本に
移住している方のツイッターなどを見てしまうと、このままで良いのか、TVは信用ならないけど、
ネットの情報を鵜呑みにするのも、どうなのだろうか。。。。と、どうして良いのか
分からなくなってきます。

松戸市ではないですが、我が家もホットスポットです。
ブログ主さんは、マスクはしておられますか?
ホットスポット以外の首都圏(例えば、世田谷区、さいたま市、横浜市など)も、
危険だと思いますか…?

2011.09.13 11:22 URL | 高橋 #szTeXD76 [ 編集 ]

高橋様
コメントありがとうございます。
危険よりの情報、安全よりの情報、多くの情報に接して自身で取捨選択していくしかないと思っています。
マスクについてですが、私も子どもも大分前からしていません。
私も10月から鹿児島に2年前後避難するかどうか夫婦で話し合っているところです。気を付けるべきは内部被ばくで、それは日本中どこにいても注意を払う必要があるとおもっています。首都圏のホットスポットといわれる地域でも気をつけながら生活していく事が出来ると思っています。ただ「気をつけながら」というのがやっかいで、危機感を長期間持続させることもなかなか難しいですし、おもいっきり公園で遊ばせることが出来る環境にあったほうが良いのではないか、と悩んでいます。

2011.09.13 22:04 URL | minaminamin #- [ 編集 ]

高橋様、minaminamin様。
マスク。我が家では次女以外は今はしていません。7月頭までは皆していました。
次女は自分自身の判断で頑なにマスクを外しませんし、カミサンはもう外に干そうよと言っても中干し+クリーニング店です。
我が家では私は一番の安全側です・・(^_^;)

私が以前から一番気にしているのはプルトニウムです。
これは確かめようが無いので、流され気味になっていますが、ここ、松戸でもセシウムがある限りプルトニウムがないはずはないと思っています。
結論は出せていません。出せません(^_^;)。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
飯舘村で数千Bqのネプツニウムが確認されたという嘘か本当か分からないニュースが上がりましたね。
半減期2.4日のネプツニウムが全部プルトニウムになったとしても、半減期2億年のBqはおそるるに足らずではありますが、現在数千Bqならば、3月時点ではいかほどのネプツニウムがそこにあったと言うのでしょうか・・。
嘘か本当なのか・・このニュースはしっかり押さえておきたいと思います。

この点で、引越しに関する環境リスクが少ない人ならば引越しも良しとするべきでしょうが、我が家ではちょっとムリそうです。

2011.09.14 01:10 URL | Neon #- [ 編集 ]

minaminamin様、Neon様

そうですね。。。
危険な情報ばかり見てしまうと、その世界に入り込んでしまって、まるで首都圏、東北にいると必ず病気になるかのうような気持ちになります。周りに言われて気づいたのですが、そのコミュニティ-の中は、宗教のように
周りが見えなくなってくるのです。

放射能だけが、人生のリスクではないし、
セシウムなどは、
一体、何が危険なのか。どうしたら防げるか、を見極める必要があると思います。

お子様を、夏休み・冬休みなど、長い休みの度に被曝低減のために西日本に行かれる方も多いと思います。

内部被曝は、産地には気をつけていますが、
バター、パンなど、どうしてよいか、分からずにいます。

2011.09.14 09:39 URL | 高橋 #szTeXD76 [ 編集 ]

高橋様
私も同じことを思っています。
ネットの情報というのは、政府が発表していない真実も知ることができるので頼りにしている部分もあります。が、その反面、危険情報を煽っているよう部分も見受けられると思います。その情報だけを見ると、将来を悲観してしまいます。一時ノイローゼになってしまうんではないかと思いました。
今は生活に気を付けながら、でも今の生活を楽しもうと思っています。ストレスは一番体に良くないですからね!

ただ、食べ物がほんとに怖いですね・・・
最近あんなに好きだったパンを食べる回数が減りました。加工食品もできるだけ買わなくなりました。こんな生活いつまで続くんだろう。。。

2011.09.14 10:00 URL | 松戸市在住 #- [ 編集 ]

パン焼き機のパンは美味しいですよ。洗濯機みたいに測った材料をポンポンといれるだけです。うちはパン焼き機能のみのシンプルなタイプを価格ドットコムで8千円位で買いました。日新の強力粉はカナダとアメリカ原産です。私は北海道産のスキムミルクやバターを震災後すぐまとめ買いして、バターは冷凍しています。北海道産も気になりますでしょうか。スキムミルクは無くしたり バターの代わりはオリーブオイルでも大丈夫です。プルーンを刻んでいれても美味しいです。ナンも簡単に出来ます。

2011.09.14 18:27 URL | 柏子 #- [ 編集 ]

日新→日清でしたm(_ _)m

2011.09.14 18:38 URL | 柏子 #- [ 編集 ]

うざい!

2011.09.14 18:40 URL | #- [ 編集 ]

↑柏子様へのコメントです

2011.09.14 18:42 URL | #- [ 編集 ]

皆様
食品情報 大変助かります。
なんといっても一番重要ですし。
宅配も利用していますが、ある程度は買い足さなくてはなりません。

食品会社に産地等問い合わせた際の回答、
周辺で西のものを置いているスーパーの情報など知りたいです。

minaminamin様にご了承いただけましたら
私もできる限り情報提供させてただきたいと思います。

2011.09.14 20:48 URL | レレ #mQop/nM. [ 編集 ]

レレ様
ご提案ありがとうございます。
仕切り直し、ということで新しく食品情報のエントリーをあげますのでそちらで情報交換いたしましょう。

やっと子どもが寝てこれから家事をすませますので、コメントへの返信が前後することをおゆるしください。

2011.09.14 21:14 URL | minaminamin #- [ 編集 ]

Neon様
ご家族も高い危機意識をお持ちなんですね。
ネプツニウムは私も気になっています。真偽も含めて早く明らかになると良いのですが。

高橋様
ご心配な気持ち、よくわかりますよ。
私が夏の間疎開していた鹿児島ではネットを見る暇がほとんどなかった為、そういった情報から遠ざかっていました。いまから思えばそれが、精神的にも開放されてとてもいい夏を過ごせた理由のひとつかな、と思っています。
危険を察知するには目を背けてばかりもいられないので悩ましいところですよね。

松戸在住様
前向きな姿勢、素晴らしいです。
私も見習わなくちゃですね。

2011.09.14 22:40 URL | minaminamin #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://matsudogeiger.blog97.fc2.com/tb.php/155-a3b75032

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。