元兼業主婦の放射線対策

千葉県北西部から東京都千代田区中心に放射線の測定をおこないます。また家庭でできる放射線量低減実験を随時UPしていきます。松戸市内の木造家屋にて定点観測実施中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日、紹介した内部被曝検査センターにつきまして。

なんだかちょっと怪しい感じだったので少し調べてみました。
こちらの検査は20ccの尿で行い、検出限界が20Bq、検査費用は24000円とのこと。
以前福島の子供達がグリーンピースの調査で検査したときは、もっと大量の尿で検査していたような記憶が。

理研分析センターの検出限界、検査費用は

尿2L:0.30~0.50Bq…2万2千円
尿2L:0.10~0.29Bq…3万円
尿500ml:0.30~0.50Bq…3万円

まだ確定ではありませんが、 こんなところにまでビジネスの手がという感じでしょうか。
いったん保留とします。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://matsudogeiger.blog97.fc2.com/tb.php/146-e8f1adee

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。