元兼業主婦の放射線対策

千葉県北西部から東京都千代田区中心に放射線の測定をおこないます。また家庭でできる放射線量低減実験を随時UPしていきます。松戸市内の木造家屋にて定点観測実施中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
単位はμSv/h、胸の高さ、
アルミ缶にいれたDRM-BTDをジップロックに入れて
安定を待ってから数値を80個取得し平均した値を掲載
松戸市中心部よりやや北西の木造家屋

風・無
屋内 1階リビング       0.10~0.18 (平均値0.149)
   二階寝室(子供部屋)  0.14~0.31 (平均値0.219)

屋外              0.25~0.34(平均値0.285)

下がってきているとはいえ、二階寝室の存在感よ。

今日はランチの時間に、縁あって報道番組の制作に携わる方とお話しました。
放射線量について、またその測定方法についての認識を再確認でき、とても有意義でした。

その方とのお話の中でひとつ。
車のエアコンフィルター気をつけたほうがいいようです。
たしかに、外気を直接取り入れ粉塵等をキャッチしているので
屋内にある空気清浄機よりもよっぽど汚染されていそう。
我が家では放射性プルームが通過したといわれる日にも、21日の降雨時も車を使用しています。
エアコンは作動させていないとは思いますが、一度フィルターを計測・交換してみます。


コンビニでペットボトルのウィルキンソンのジンジャーエール(辛口)を発見。

お酒があまり強くないので、外でお酒と一緒に食事を楽しむような場面では
ジンジャーエールを頼むのですが、小洒落たお店のジンジャーエールって辛口で
凄く美味しいんです。
初めて飲んだ時は衝撃を受けて、自家製なのかしらと一杯800円を3杯飲みました…
その後他のお店でも同じ味のジンジャーエールが度々でてくるので、
ずっとどこの商品か気になっていたのですが、遂に明治屋で発見。
セール価格で一本80円だったのでまたしても衝撃を受けた経緯があります。

コンビにでも手に入るようになってうれしい。

まだ、ツイッターレベルの情報らしいけど、北海道がんセンター院長の西尾先生曰く、11日曜日から北海道がんセンターで、ホールボティーカウンターを使った内部被曝検査を2700円で受付始めるらしい。

気になる方は、北海道旅行ついでにがん北海道センターに問合せして検査してみては?って情報。

http://mononomikata-kerogg.blogspot.com/2011/07/2700.html?m=1


2011.07.09 01:24 URL | キャプテン・ジャック・スパンダーバレェ #- [ 編集 ]

群馬大早川先生のツイートで指摘されてたんで柏市長のブログ覗いたらなんじゃこりゃ。

早川先生の言うように、柏市民の皆さん、真剣に市長のリコール考えた方がいいかも。

子供達の健康を守るために慣れないネットを駆使して情報収集にあたるママさん達や先生方に向かって何言ってるんでしょうか、この市長。




早川由紀夫 (@HayakawaYukio)
11/07/09 5:00
柏市長「社会に精神的に適応できない方が多いということだと思います。 社会全体は、このような方々とどう向き合うべきなのか。これからも、引き続き勉強していきます。」 http://ow.ly/5A748
リコール覚悟の発言か。

2011.07.09 06:17 URL | うえだじろう #- [ 編集 ]

>小出氏は、反原発を主張し、それゆえに原子力の学会から冷遇されていたわけですが、今回の事故で、彼の主張が正しかったと評価されました。
と主張しながら、原発に反対している人たちを、あたかも社会的に有害であるかのように描き出そうとしているのが全く意味不明ですね。
そもそも今回の原発事故で、多くの人(とりわけて福島の人たち)が健康上の被害を受けている事について、また、今後、健康上の被害が深刻化するかもしれない事について、ひとかけらの痛みも危機感も感じられない主張になっているとしか思えません。

ところで、小出先生の『原発のウソ』はかなり良い本ですので、私は一人でも多くの方が読まれる事を希望します。

2011.07.09 09:44 URL | 凡人 #o2HTGXTc [ 編集 ]

車、エアコンフィルターのほかにベビーシートも高い数字を出すという話を聞きました。
もしお子さんのシートがあるようでしたら、そこも計測していただけますか?

2011.07.09 10:57 URL | guriguri #- [ 編集 ]

東葛6市の放射線対策協議会の見解が読売新聞に出てました。

http://blog-imgs-46.fc2.com/1/0/4/10401/moblog_551c5972.jpg

対策協議会によると、今回測定の最高値の毎時0.65マイクロシーベルトは「直ちに対策が必要ない」値だそうです。
しかも、同協議会会長の柏市長の秋山浩保氏によると被曝の議論するレベルでもないそうです。

この協議会の方々は、毎時0.601マイクロシーベルト超える区域は労働安全衛生法で放射線管理区域と指定し、必要のある者(放射線管理従事者)以外の立ち入りを禁止しないといけないと定められていることを知らないのでしょうか?

東葛6市の保育所や小中学校の子供達は、福島県やチェルノブイリの子供達とは違い、放射線管理従事者並の防護術身と成人並の放射線感受性を身につけてるから大丈夫なのかな?

以外、Wikipediaより、労働安全衛星法放射線管理区域について抜粋。
************************************
労働安全衛生法令によるものは、電離放射線障害防止規則により設定されている。

管理区域の設置基準

外部放射線による実効線量と空気中の放射性物質による実効線量との合計が3月間につき1.3mSvを超えるおそれのある区域

事業者は、必要のある者以外の者を管理区域に立ち入らせてはならない。
事業者は、管理区域内の労働者の見やすい場所に、放射線測定器の装着に関する注意事項、放射性物質の取扱い上の注意事項、事故が発生した場合の応急の措置等放射線による労働者の健康障害の防止に必要な事項を掲示しなければならない。
事業者は、放射線装置室、放射性物質取扱作業室、貯蔵施設又は保管廃棄施設について、遮へい壁、防護つい立てその他の遮へい物を設け、又は局所排気装置若しくは放射性物質のガス、蒸気若しくは粉じんの発散源を密閉する設備を設けて、労働者が常時立ち入る場所における外部放射線による実効線量と空気中の放射性物質による実効線量との合計を1週間につき1mSv以下にしなければならない。
管理区域内において放射線業務に従事する労働者(以下「放射線業務従事者」という)の受ける実効線量が5年間につき100mSvを超えず、かつ、1年間につき50mSvを超えないようにしなければならない。
放射線業務従事者、緊急作業に従事する労働者及び管理区域に一時的に立ち入る労働者の管理区域内において受ける外部被ばくによる線量及び内部被ばくによる線量を測定しなければならない。
女性の放射線業務従事者(妊娠する可能性がないと診断されたもの及び妊娠中の者を除く)の受ける実効線量については、3月間につき5mSvを超えないようにしなければならない。
妊娠と診断された女性の放射線業務従事者の受ける線量が、妊娠と診断されたときから出産までの間(以下「妊娠中」という)につき次の各号に掲げる線量の区分に応じて、それぞれ当該各号に定める値を超えないようにしなければならない。
内部被ばくによる実効線量については、1mSv
腹部表面に受ける等価線量については、2mSv

2011.07.09 12:40 URL | うえだじろう #- [ 編集 ]

神奈川県の学校給食に福島県産の産地市町村名が隠匿された牛肉が使われていたことが判明した模様。
スーパーや牛肉店で売れない牛肉が学校給食に回されている模様。
東京や千葉県の学校給食も大丈夫なんだろうか?

http://s.ameblo.jp/ota-masataka/entry-10917466508.html

2011.07.09 18:03 URL | キャプテン・ジャック・スパロウ #- [ 編集 ]

ジャック!
これは低料金ですね。
長崎でも一万円程でできると聞いたので、鹿児島にいる間に問い合わせてみようと思っていたのですが。
うちの子の内部被ばくが分かると、松戸在住、給食・体育通常通り、食事と水は気を付けている、学童と保育園に通っているという条件で、皆さんにも参考になるかな、と思っています。

教授
その発言、非難轟々の様ですね。市長と言う立場の方の発言とは思えませんね。
来期は…

凡人様
小出氏にも屈折した思いがあるのでしょうか。
掲示板、拝見しました。
活発に議論されていて、目を通すのに気合が入ります。時間のある時にじっくり読み込んでみます。

guriguri様
うちはジュニアシートなのですが測ってみます。
家の中に持ち込んで測ったほうが数値にでやすいですかね。

2011.07.09 23:58 URL | minaminamin #- [ 編集 ]

教授
詳しくコメントいただいてありがとうございます。
大人と子どもの被ばくは分けて考えるべきだと思っています。

ジャック!
給食の問題、悩ましいですね。
夏休みがあけたら、お弁当を持って行かせようか迷っています。
一人だけみんなと違うことに子どもがどう感じるのか気になりますが、そういう問題ではないとも思います。
夏の間にじっくりと考えてみたいと思っています。

2011.07.10 00:09 URL | minaminamin #- [ 編集 ]

minaminamin様
「屈折」しているのは、小出先生を批判している側の人の方だと思います。
小出先生の主張はネットにも出ていますので、是非ともご確認下さい。

私の↓の論議は、福島第一原発の事故の後に急ごしらえで勉強しながら書いたため、また書きながら考えたため、ところどころ紆余曲折しているという意味で、本当に「屈折」していますので、あまり参考にならなかった場合は、ご容赦をお願いします。
http://aurasoul.mb2.jp/_grn/1545.html

2011.07.10 01:05 URL | 凡人 #o2HTGXTc [ 編集 ]

凡人様
ああ、ごめんなさい。文脈を読み違えていました。
小出さんがそんな経験をしながらも「原発に反対している人たちを、あたかも社会的に有害であるかのよう」に主張しているのかと。
夜も更けてボケに磨きがかかっているようです。寝なくちゃですね。
小出さんの主張、明日確認してみます。
http://aurasoul.mb2.jp/_grn/1545.html
のほうも、最初のほうから読ませていただきます。

2011.07.10 01:28 URL | minaminamin #- [ 編集 ]

南相馬の牛から2300ベクレル/kgの放射性物質が検出され、その後、11頭すべてで3~6.4倍の放射性セシウムが検出されたニュースについて。

実は、牛だけじゃなく、人間もかなりひどい内部被曝状況にあることを示唆しているということなのではないでしょうか。

牛から出たということは、そこに住む人間からも出るんじゃないでしょうか。

牧草だって今までチェックしてきたんでしょ? というか牧草は人間の食べ物よりも厳しい基準だったような。

ふむふむ、牛の食べる牧草の方が人間の食べる野菜より基準値が厳しい。てことは、牛以上に人間の汚染の方が深刻なんじゃなかろうか。

http://mononomikata-kerogg.blogspot.com/2011/07/2300.html?m=1

2011.07.10 11:19 URL | キャプテン・ジャック・スパロウ #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.07.10 11:41  | # [ 編集 ]

度々すみません。南相馬市の牛肉の件、農家周辺住民の深刻な内部被曝が懸念されます。

情報は、群馬大早川先生のツイートより。

「牛に飲ませている地下8~10メートルの井戸水が問題なのか。でも、「この辺の住民はみんな飲んでいる。どうすればいいんだ」 同。 たいへん深刻な問題だ。
HootSuite • 11/07/10 11:39

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukushima/news/20110710-OYT8T00117.htm

2011.07.10 11:53 URL | キャプテン・ジャック・スパロウ #- [ 編集 ]

ジャック!
原因が井戸水だったら、と考えると恐ろしいですね。
牧草も基準値以内のようですし、牛舎の中で大切に飼育されていた様子が伺えるので、酪農家の方の心情を思うとやり切れません。

2011.07.10 23:14 URL | minaminamin #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://matsudogeiger.blog97.fc2.com/tb.php/128-8e33768c

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。