FC2ブログ

元兼業主婦の放射線対策

千葉県北西部から東京都千代田区中心に放射線の測定をおこないます。また家庭でできる放射線量低減実験を随時UPしていきます。松戸市内の木造家屋にて定点観測実施中

単位はμSv/h、胸の高さ、GammaRAE II Rにて計測
松戸市中心部よりやや北西の 木造家屋
※雨上がり

屋内 1階リビング        0.08-0.09
   二階寝室(子供部屋)   0.14 
   二階寝室(本来の寝室) 0.13
屋外                 0.20-0.21


近くに建築中の戸建があるのですが、こちらの二階で線量を測れば、我が家の屋根の葺き替えの是非の参考になりそうです。オープンハウスやってもらえないかしら。

リビングの寝起きしている地点 0.08-0.09
リビング窓から10cm       0.12-0.13
リビング窓から1m        0.10 
庭(表土削り済み)        0.18

定点観測を行っている家横アスファルト(高圧洗浄済み) 0.21
高圧洗浄を行っていない家から10メートル先の道路    0.24
アスファルトを10メートルほど剥がして再舗装した部分の中央 0.15
(全て1mの高さ)

周りの建物の遮蔽を考えてなくてはならないので、高圧洗浄した地点としていない地点の比較は単純にできませんが、新築に伴いアスファルトを掘り返した地点(0.15)と高圧洗浄を行っていない地点(0.24)はほぼ同じような状況にあるので、アスファルトを掘り返して再舗装することは大きな効果がありそうです。
まだ再舗装して間もないので、一ヵ月後、二ヵ月後の数値も注視したいと考えています。
スポンサーサイト
| ホーム |