元兼業主婦の放射線対策

千葉県北西部から東京都千代田区中心に放射線の測定をおこないます。また家庭でできる放射線量低減実験を随時UPしていきます。松戸市内の木造家屋にて定点観測実施中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
単位はμSv/h、胸の高さ、
アルミ缶にいれたDRM-BTDをジップロックに入れて
安定を待ってから数値を80個取得し平均した値を掲載
松戸市中心部よりやや北西の 木造家屋

屋内 1階リビング       0.06~0.21 (平均値0.142)
   二階寝室(子供部屋)  0.11~0.22 (平均値0.178)

屋外              0.19~0.34(平均値0.272)

久しぶりの定点観測です。
ガイガーの電池がちょうど切れてしまって、入れ替えたばかり。
こういうのって多少は数値に影響するのかしら。

現在、退職後の資産運用について検討中です。

金利の高い豪ドル、超長期保有目的ならば優良債券5%超の利回りで為替リスクをヘッジできるかしらと考えてみたり。
後は新興国の債券ファンドと新興国のインフラ関連株をほんの少し。
せっかくの円高局面なので、国外投資に何割か振り分けようと思っています。

国内の不動産に投資するREITもインフレリスク回避&関西以西の特化型で放射線リスク回避になるかもですね。
自宅があるので、REITはいらないかなとも思ってみたり。

もちろん日本円で元本保証の確実なものを5割~6割は入れる予定です。
株は一割、追加入金厳禁・資金が溶けたら即退場ルールで趣味としてやって行こうと思っています。


スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。