元兼業主婦の放射線対策

千葉県北西部から東京都千代田区中心に放射線の測定をおこないます。また家庭でできる放射線量低減実験を随時UPしていきます。松戸市内の木造家屋にて定点観測実施中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
何度か触れている、鹿児島の避難者サポートのボランティア団体につきまして。

避難していたある女性が体調を崩され、そのボランティアの方々の連携と機転で事なきを得た、という事がありました。
深夜のSOSから救急搬送、病院での検査、帰路まで女性のお子さんのお世話や家族への連絡の判断までしっかりとサポート。
縁故もなく避難をされている母子も多い中で、とても心強く頭が下がります。

そのボランティア団体から「鹿児島の子ども達に芸術に触れてもらう」という趣旨のイベントを紹介してもらいました。
幾つもある講座が避難者は全て無料で参加でき、長女は「スプレーアート」を選択。
五色のスプレー缶で描いたとは思えない繊細な宇宙に浮かぶ惑星の絵画を仕上げ、夏休みの宿題はこれで終了です。

こちらは子ども向けのイベントが多いので目移りしてしまうのですが、折角なので難易度の高そうな、市主催のペルセウス座流星群の観測キャンプにも参加してきました。
普段お出かけはいつも車、自分のバッグだけ持って後は全て夫にお任せだったので、
バス&歩き&大荷物&テントの設営なんてできるのかしらと思いつつ、ええいままよと出発。
がっつり体を酷使して、一回り逞しくなって帰ってきましたよ…
子どもより成長したわたくし。

大熊座、小熊座、蠍座、北極星。
木星や月を望遠鏡で見せてもらったりと、プラネタリウム好きの長女が目をキラキラさせていました。
長女と明け方に大きな流れ星を見られたので大満足です。

いつぞや獅子座流星群をキャンプ場で見た時は、結婚前の夫が必死にテント設営するのを横目に私は悠々と子犬と遊んでいたなあとおもいつつ。

というわけでキャンプの無理がたたりダウン中。
コメント欄で活発にやりとりされているようですがフォロー出来ずすみません。
皆さん遠慮なくコメントしてくださいね。
定点観測は明日UPします。
スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。