元兼業主婦の放射線対策

千葉県北西部から東京都千代田区中心に放射線の測定をおこないます。また家庭でできる放射線量低減実験を随時UPしていきます。松戸市内の木造家屋にて定点観測実施中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
単位はμSv/h、胸の高さ、
アルミ缶にいれたDRM-BTDをジップロックに入れて
安定を待ってから数値を80個取得し平均した値を掲載
松戸市中心部よりやや北西の木造家屋
※計測は夫が可能な限り普段と同様に行いました

屋内 1階リビング       0.08~0.21 (平均値0.149)
   二階寝室(子供部屋)  0.15~0.21 (平均値0.176)

屋外              0.22~0.34(平均値0.274)

年に数回、一月程鹿児島に滞在する生活を続けている母が七月末にやって来ました。
早速下の子を預かってもらい長女と映画を見に行ったり、独りでアロママッサージにいかせてもらったり、ベビーシッターに預けて母とランチしたりと息抜きをさせてもらいました。

息抜き…といってもご近所の方がみんな親切で母がやって来るまでも

クリーニング屋さんの奥様…おかずの差し入れ×2
母が良く利用するペットサロンの奥様…子供向けのDVDの差し入れ
小間物屋さんのおばさま…昔懐かしいゴムで飛ばす飛行機やシャボン玉の差し入れ
バーのママ(鹿児島弁のウーピー・ゴールドバーク)…素敵な装丁の日記帳×6、クレヨン画用紙セット×2、バーでママ特製のパスタをお昼に、ホテルランチ、図書館や博物館、水族館への案内
砂糖屋さんのおばあさま…氷砂糖と黒砂糖の差し入れ

等々、本当によくしてもらっていて快適に過ごしています。

明日は避難者サポートのボランティア団体で紹介頂いた無所属の市議会議員の方が
鹿児島の大学生と避難母子との海水浴を企画して下さったので参加してきます。


スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。