元兼業主婦の放射線対策

千葉県北西部から東京都千代田区中心に放射線の測定をおこないます。また家庭でできる放射線量低減実験を随時UPしていきます。松戸市内の木造家屋にて定点観測実施中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日はなんだか料理を作るのが億劫で
我が家の夕食はホットプレートで焼肉でした。

しいたけ、キャベツ、たまねぎ、ピーマンは西のもの
もやしは埼玉、アスパラガスは茨城産もののみでしたので購入せず。

風評被害って、風評じゃないですよね?
実際に放射性物質の付着した汚染された可能性のある野菜を避けるのは
当然だと思うのだけど。

非国民といわれようと、我が家では野菜・牛乳は西のものを購入しています。
卵がなかなか見つからないので、妥協して神奈川や埼玉西部を。

そして2時間ほど、掃きだし窓を開け換気扇を強にして喚気を行いました。

室内の放射線量、だいたい0.18前後で安定しています。
特に上昇していると感じない値です。
空気中に漂う放射性物質はもうあまりないという事なんでしょうか。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。