元兼業主婦の放射線対策

千葉県北西部から東京都千代田区中心に放射線の測定をおこないます。また家庭でできる放射線量低減実験を随時UPしていきます。松戸市内の木造家屋にて定点観測実施中

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
野暮用でお出掛けする機会がありましたので、ちょこちょこ計測してみました。
単位はμSv/h、胸の高さ、GammaRAE II Rにて計測

南流山三丁目
南流山センター正面(近くに植え込みあり) 0.3
上記周辺 0.28前後

新松戸一丁目
某屋内窓際 0.14
上記屋内中央   0.09
上記屋外     0.26前後

柏市明原1丁目
六号線沿 0.28

自分の食い扶持くらいは…と、実家で週一回五時間の仕事を手伝う事にしました。早速一昨日バイトしたのですが、慣れない立ち仕事にへとへとです。携帯やiPad、美容代、お稽古、洋服、コンタクトetc…私に掛かる固定費をこれで吸収できれば、と思っています。まだ暫く会社からお給料が出る&失業手当もすぐに受給できるのですが、来春には学生時代の友人と女三人お互い年取ったわね旅行も計画していて、早いうちから勤労すべきと。
スポンサーサイト
車内の助手席の窓にアルミ缶入りの線量計ベタつけ
六号線松戸隧道を越えたあたりから、環七手前位まで
それまでの放射線量のレンジが0.1から0.08程さがりました。

映画館のある商業施設屋内では0.08~0.12

子供達は夫に任せ、映画を見ていますので
亀有周辺の放射線量をちょこちょこ計測。

単位はμSv/h、胸の高さ、但し書きがない場合は5分測定
アルミ缶にいれたDRM-BTDをジップロックに入れて
数値の安定を待ってから数値を80個取得し平均した値を掲載

亀有二丁目 道路沿 0.363

亀有二丁目 広場 0.425

ゆっくりとコメントに返信できるかと思いきや
iPadのバッテリーが心もとない
松戸市がHORIBA PA-1000 Radiを購入予定とのこと。
5月23日には納入だそうです。

こちらのHORIBA PA-1000 Radi、定価131250円
ハンディタイプではありますが、γ線のみ計測のシンチレーション検出器です。
精度もGM菅を使ったガイガーカウンターよりも10倍以上高感度、高性能とのことです。

私もこちらの製品が欲しかったのですが、納期がとんでもなく掛かると聞いて諦めていました。

やはり公的機関には優先的に納入されるみたいですね。
DP802iDRM-BTDの数値の比較的をして欲しいとの要望がありましたので

私のDP802iは現行ロットのGM菅が極小サイズのものみたいです。
またプラスチックのボディに囲まれており、β線の検出にやや疑問があります。
(β線はアルミ箔やプラスチックで遮断可能)
DRM-BTDはGM菅がLND712、中程度の大きさ、マイカ窓がついておりα線、β線の検出が可能
但し、ジップロックにいれている為α線は検出してないものと思われます。
ちなみにdigilert100のOEMです。

個人的な感想ですが0.2以下の場合はどちらも同じ様な値に収束する
DRMが0.2~0.6を示す時、DP802は0.15~0.27、まれに0.33を示す

DP802iで地表を計測した場合、0.7まで上昇したことがありますので
その様な場所で比較して近々にUP致します

※コメントからのご指摘により
β線は紙一枚で遮断可能→アルミ箔やプラスチックで遮断可能に訂正いたしました。
ご指摘ありがとうございます。
 
定点観測
松戸市中心部よりやや北西木造家屋
屋外 0.36~0.40
屋内 0.18前後

内と外の放射線量についてに質問がありましたので比較してみました

外の数値は屋外の0.36~0.40
内(運転席に座り腰の高さ) 0.23~0.27

ちなみに我が家のは朝晩子供達の送り迎えに使用。
4月に入り内の清掃、フロアマットも水洗いを行っています。

一度線量の少ないところでも車内車外を比べる必要がありそうです。

追記
※社外の数値ですが、車の近くだと鉄板により放射線が遮蔽される為
車から数メートル離れた屋外の数値を比較するために掲載しました。

子供の送り迎え等で線量計を持ったまま車の乗り降りをして確認しておりますが
やはり車内のほうが値は低くなるようです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。